ホーム > スポンサー広告 > 小篠綾子 コシノ洋装店ものがたり 朝ドラ主人公モデル本人の回顧録 今日のドラマ逆回し新鮮ですホーム > 本とか > 小篠綾子 コシノ洋装店ものがたり 朝ドラ主人公モデル本人の回顧録 今日のドラマ逆回し新鮮です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

小篠綾子 コシノ洋装店ものがたり 朝ドラ主人公モデル本人の回顧録 今日のドラマ逆回し新鮮です

声が出なくなりました。5年ぶりぐらいの風邪みたいです。
足腰の体調不良で免疫が低下していたようです。不摂生です。

今日の朝ドラ、展開が面白かったです。

商売道具のミシンを戦時供出でとられそうになるのですが、軍服製作を手伝うことで切り抜けます。

それを思いつくのにお父ちゃんの仏前、お父ちゃんの好きだった長女の髪を切るシーンから軍服やのおっちゃんの助言を思い出すまでのシーン。そしてまたお父ちゃんの仏前。「どうや、私の機転」とうぬぼれるものの、そこから逆回フィルムで逆回し、線香の煙が親父の写真の前で元に戻っていくことで主人公は気が付きます。ミシンがなくなる困難を救ってくれたのはやっぱり「お父ちゃん」だったと。

男尊女卑の時代に自分の思いを信じて一直線に進んだゴッドマザーの物語は今が佳境です。



さてそのモデル本人の回想録が文庫になりました。

コシノ洋装店ものがたり (講談社プラスアルファ文庫)コシノ洋装店ものがたり (講談社プラスアルファ文庫)
(2011/09/20)
小篠 綾子

商品詳細を見る


オリジナルは2001年10月講談社から出ていますが文庫収録に当たり改題、再編集版です。


小篠綾子さんは2008年3月26日、92歳の時惜しまれつつ永眠されました。合掌。



スポンサーサイト
[ 2011/12/21 18:32 ] 本とか | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。