第64回富士登山競走 DNSにちょっと未練 絶好の好天気、快晴なのに暑くない ヘムとホーのエクササイズ日記

私の夢は80歳過ぎまで運動し続けることです。体と頭のつれづれ練習日記です。

ホーム > スポンサー広告 > 第64回富士登山競走 DNSにちょっと未練 絶好の好天気、快晴なのに暑くないホーム > 富士登山 > 第64回富士登山競走 DNSにちょっと未練 絶好の好天気、快晴なのに暑くない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

第64回富士登山競走 DNSにちょっと未練 絶好の好天気、快晴なのに暑くない

2011年7月22日 夏の富士山 台風一過のいい天気。

台風が過ぎ去った後のためか晴れていても暑く感じません。むしろ寒く感じます。

三兆コースのスタート前 1分前

雰囲気だけでも楽しもうとスタートの応援です。山頂コースはちょっとした緊張感。

スタート 馬返しまでの順位が大事。

スタートから飛ばしますがあんまりがんばると後半、足にきます。

今年のポスター 参加賞はトートバッグ

参加賞はトートバッグでした。去年までずっと富士山のクリスタルキーホルダーだったのでちょっと新鮮です。書道家 野村静谷さんの”絆”の文字がすてきです。

中の茶屋給水ポイント 中の茶屋から吉田口登山道
応援だけだとやっぱり走りたくなるので7.1km地点の中の茶屋給水ポイントから11km地点の馬返し給水ポイントまでちょっとだけ走りました。

馬返しまでの道 なかのちゃやからは緑のトンネル。とっても気持ちよい。

馬返しまでに最後尾のランナーに追いつきました。 馬返しの階段

馬返しから本格的な登山道になるのですがこの階段を見たときに、よしこれからだと気持ちを入れ直します。でも今年はこの階段の右側を迂回していました。



お世話になりました  健康科学大学の皆さんのマッサージです

大学生のマッサージボランティアがでていました。ランナーを見送った後、整体とマッサージを処ていただきましたがとっても楽になりました。



まだ終わったばかりですが来年に向けてスタートに立てるように練習したいと思います。
この後、フジ虎ノ門整形外科に隣接のリハビリジムに寄りました。再出発です。

また一年、がんばろうと元気をもらった一日でした。







スポンサーサイト
[ 2011/07/23 16:44 ] 富士登山 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。