ホーム > スポンサー広告 > 橘玲 残酷な世界で生き延びるたったひとつの方法 「やってもできない」事実を受け入れて幸福を手に入れる成功哲学ですホーム > 本とか > 橘玲 残酷な世界で生き延びるたったひとつの方法 「やってもできない」事実を受け入れて幸福を手に入れる成功哲学です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

橘玲 残酷な世界で生き延びるたったひとつの方法 「やってもできない」事実を受け入れて幸福を手に入れる成功哲学です

橘さんの著書はすでに6冊目です。
金融、投資関連で異色の著作が多いのですが今回は自己啓発で新たな視点を展開しています。

残酷な世界で生き延びるたったひとつの方法残酷な世界で生き延びるたったひとつの方法
(2010/09/28)
橘 玲

商品詳細を見る
                    幻冬舎 

冒頭、「やればできる」の勝間和代さんと「しがみつかない生き方」の香山リカさんのバトルが紹介されます。
切り口は誰でも視点を変えて努力すれば何でも出来るか否かです。

橘さんは進化の過程と生き残るDNAから能力は人によって異なることを説いています。

その上で「幸福」になるための方法(哲学)の解説本です。

伽藍を捨ててバザールへ向かえ。
恐竜のし尻尾のなかに頭を探せ。


自分のテリトリーでトップを目指すというものです。






今回の台風は雨がすごかったです。ですが多少のことでは慌てなくなっています。


スポンサーサイト
[ 2011/07/20 23:54 ] 本とか | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。