かのや本店の2月3月のお酒 静岡自宅の近所の酒屋さんオリジナル頒布会 ヘムとホーのエクササイズ日記

私の夢は80歳過ぎまで運動し続けることです。体と頭のつれづれ練習日記です。

ホーム > スポンサー広告 > かのや本店の2月3月のお酒 静岡自宅の近所の酒屋さんオリジナル頒布会ホーム > お酒とか > かのや本店の2月3月のお酒 静岡自宅の近所の酒屋さんオリジナル頒布会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

かのや本店の2月3月のお酒 静岡自宅の近所の酒屋さんオリジナル頒布会

3月11日の震災もあってここのところ仕事で立ち寄る以外に静岡の自宅に満足に帰っていません。
その自宅のそばには「かのや本店」さんという日本酒の味を教えてくれたお店があります。
きっかけは三島プラザホテルでのお酒の講習でかのやさんのご主人が講師を勤めたことからでした。

かのや本店さんの頒布会 2月3月まとめて 2月と3月のお酒

以来、自宅での日本酒はかのや本店さんで買うことにしているのですが、欠かさないのはオリジナルの頒布会。ご主人が全国を回ってこれはというお酒を集めています。純米酒に傾聴しているのも私の好みです。

自宅にたまっていた頒布会のお酒です。

真稜 至 純米吟醸 新潟逸見酒造 山田錦55%
杜の蔵 翠水 純米吟醸 福岡杜の蔵 夢一途50%
鳳陽 特別純米 宮城 瀬川博忠杜氏 美山錦60%
三千盛 悠醸 純米代吟醸 岐阜三千盛 美山錦45%


それぞれ美味しいアテとよく合うお酒です。



スポンサーサイト
[ 2011/03/25 23:39 ] お酒とか | TB(0) | CM(2)
<鳳陽>の味わいが気になります。
今度の震災では被害が少ないか、殆んどない蔵では
ないでしょうか?
野沢温泉に数年前に行った時、長野の<天法>に南部杜氏の
瀬川さんが<磯自慢>から来て10年と伺い、
1升瓶を抱えて町湯巡りをしました。
最近この東北最古の蔵に移られたようですね。
故郷近くで酒造りをする名杜氏の晩年を味わいたいものです。
[ 2011/03/27 06:43 ] [ 編集 ]
日本酒の美味しさを教えてくれたのが磯自慢でした。その杜氏の1本ですが手をつけずに自宅に置いてあります。どんな味になっているか楽しみです。
[ 2011/03/28 06:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。