森沢明夫 津軽百年食堂 読み進めるほどに心がホッとします。家族がいとおしくなります。 ヘムとホーのエクササイズ日記

私の夢は80歳過ぎまで運動し続けることです。体と頭のつれづれ練習日記です。

ホーム > スポンサー広告 > 森沢明夫 津軽百年食堂 読み進めるほどに心がホッとします。家族がいとおしくなります。ホーム > 本とか > 森沢明夫 津軽百年食堂 読み進めるほどに心がホッとします。家族がいとおしくなります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

森沢明夫 津軽百年食堂 読み進めるほどに心がホッとします。家族がいとおしくなります。

舞台は東京と津軽、弘前。
世代を超えたこまやかな家族への愛情。
読み進めるほどに心が洗われていきます。

津軽百年食堂 (小学館文庫)津軽百年食堂 (小学館文庫)
(2011/01/06)
森沢 明夫

商品詳細を見る
 

「物事の終わりは必ず感謝で締めろ-。」

微笑みながら涙がでました。映画になるのかな?






スポンサーサイト
[ 2011/03/10 23:47 ] 本とか | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。