いり卵と青梗菜の中国風煮物 タカハシ酒造さんの伊勢物語と合わせて頂きました ヘムとホーのエクササイズ日記

私の夢は80歳過ぎまで運動し続けることです。体と頭のつれづれ練習日記です。

ホーム > スポンサー広告 > いり卵と青梗菜の中国風煮物 タカハシ酒造さんの伊勢物語と合わせて頂きましたホーム > アテ > いり卵と青梗菜の中国風煮物 タカハシ酒造さんの伊勢物語と合わせて頂きました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

いり卵と青梗菜の中国風煮物 タカハシ酒造さんの伊勢物語と合わせて頂きました

青梗菜が安かったので、シメジをあわせていり卵煮です。

いり卵と青梗菜、しめじの炒め煮 スープは鶏がらから。人工甘味料は御法度。

青梗菜は茎と葉っぱの火の通りを気をつければ全て美味しくいただけます。

片栗粉でとろみをつけて今日のアテ。

お酒は三重のタカハシ酒造さんの純米吟醸 伊勢物語と一緒にいただきました。




日本酒に始まった本物志向がアテにも波及してます。自然な食材は純米酒に良く合います。






スポンサーサイト
[ 2010/11/22 23:31 ] アテ | TB(0) | CM(2)
ますます 酒の肴 佳境に入りますね。
来年の春先は 秋田の山菜と自然な調味料で
素晴らしい肴の登場を楽しみにしています。
メイドイン桑名の素晴らしい醤油、味噌、油もあります。
春には播磨の辺りで、筍も!

タカハシ酒造は2度ほどゴルフ帰りに四日市の松寺の
蔵にお邪魔しました。
[ 2010/11/23 03:59 ] [ 編集 ]
調味料は近場にいいのがありますね。

伊勢の生醤油、愛知の白醤油、桑名の米油、いずれもなかなかです。

食材に凝りだすと調味料にも興味大です。

[ 2010/11/24 02:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。