映画の日 孤高のメス 一人のナースが語る一人の医師の信念  ヘムとホーのエクササイズ日記

私の夢は80歳過ぎまで運動し続けることです。体と頭のつれづれ練習日記です。

ホーム > スポンサー広告 > 映画の日 孤高のメス 一人のナースが語る一人の医師の信念 ホーム > 映画とか > 映画の日 孤高のメス 一人のナースが語る一人の医師の信念 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

映画の日 孤高のメス 一人のナースが語る一人の医師の信念 

一日は映画¥1000円の日です。観たかった映画が終わりそうだったので仕事の後、一番近いマイカル桑名のワーナーシネマズに行きました。

A LONE SCALPEL  観た映画は 『孤高のメス』

「脳死肝移植」のタブーに挑むちょっと重いテーマの医療ドラマですがナース浪子役の夏川結衣さんの成長過程が楽しめました。一人で練習する姿に元気が出ました。勇気を与えてくれる物語です。

大好きな余貴美子さんも浪子の隣人、ドナーの母親役で出ています。雰囲気がいいなあ。




7月1日は富士山山開きの日です。思うように練習出来ていませんがあきらめずに積み重ねます。映画に勇気をもらったので今日はコーヒーだけでいまの体調を感じたいと思います。
スポンサーサイト
[ 2010/07/01 23:35 ] 映画とか | TB(0) | CM(2)
映画いろいろ見てますね。前回解説していた「告白」を弘前のワーナーマイカルに昨晩行って見ました。小説は読んでないので息を飲む、けれど予想の範囲内のストーリーで楽しかったです。最後の回、20人くらいは見てました。大盛況です。

コーヒーだけで体重減りましたか?
[ 2010/07/03 13:21 ] [ 編集 ]
テレビの画面と違っていやおう無くスクリーンに集中できます。短い時間ですが自分の生き方を共有できるような錯覚を感じます。イヤでも逃げられない大画面の迫力です。

DVDでは決して同じ感じは得られませんです。

コーヒーだけでは変わりませんがお酒を断つともんもんとする分だけ体重が減るようです。お酒を飲まないと体全身が熱いです。


[ 2010/07/04 00:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。