介護技術講座に参加しました 「寝たきり」は作られる ヘムとホーのエクササイズ日記

私の夢は80歳過ぎまで運動し続けることです。体と頭のつれづれ練習日記です。

ホーム > スポンサー広告 > 介護技術講座に参加しました 「寝たきり」は作られるホーム > 講習 > 介護技術講座に参加しました 「寝たきり」は作られる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

介護技術講座に参加しました 「寝たきり」は作られる

土曜日、名古屋で開催された介護教室に参加しました。

名古屋電気文化会館 会場は名古屋伏見にある電気文化会館

健保組合の協賛でふれあい健康事業推進協議会の主催です。

家庭で即実践!プロ直伝の介護技術講座 午前中は座学と介護体験談 午前中は座学と体験談

介護技術講座のタイトルは「家庭で即実践!プロ直伝の介護技術講座」

講師は小田香里先生。名古屋弁丸出しの気風のいい先生です。

「健康寿命」という言葉があります。自分自身で身の回りのことが出来る寿命とのこと。男性72.3歳、女性77.7歳で寿命との差は男性で7年、女性で8.5年。この間は「介護」が必要です。人間の健康とはこの「健康寿命」を伸ばすことです。

『寝たきり』 は作られる。 ちょっとショックでした。この言葉は日本だけの言葉だそうです。原因は4つ。

①安静第一の誤解
  「廃用性症候群」 動かないと動くことが出来なくなる!
②自立する環境の不備
  バリヤフリー
③本人の自覚の欠如
  「やってもらったほうが楽」がいつも間にか本当に出来なくなる!
④介護者の意識
  何でもやってあげることは本人を『寝たきり』にしてしまう!


途中、介護体験者の体験談の紹介は考えさせられました。内容はがんばり過ぎない介護のススメ。がんばりすぎたが故に”うつ状態”なり悲惨を極める。周りの支援で復帰できました。ひとりでがんばらない大切さ。

午後からは実践、技術講座です 後半は体験実技。

着替えの方法、食事の介助方、排泄の自立づくり生活づくり、清潔方法。次々に体験実践です。

おむつの種類の多さに圧倒されました。
トイレだけは自分で行く気力が大事。トイレをあきらめると気力が一気に衰えます

ヘムとホーの参加の動機は自分自身のためでしたが周りの参加者は実際に身近に介護必要な方が居る方ばかりで真剣なまなざし、真剣な参加姿勢でした。身がしまりました。


いまから健康寿命を延ばす準備をしていいジジになるようにしたいです。




スポンサーサイト
[ 2010/06/20 12:02 ] 講習 | TB(0) | CM(4)
自分の義父もあまり 動きません。

これからは少しでも歩かせるようにしないと!

PS: スタンレーのチケット 買いましたか?

[ 2010/06/21 21:21 ] [ 編集 ]
同じことを言っていました。
「疲れたからといってすぐ横になると、どんどん病気がちになって臥せっていく」
って。
多少眠くてもだるくても、すぐに横にならないで、
座って本を読むとか、
そうして少し休んだらまた体を動かすとか、
そうしていると、体も弱っていかないみたいです。

病気になって一度床に臥せてしまってからも、
いかに「頑張って動くぞ」という気持を持つかが大事みたいですね。
[ 2010/06/21 22:13 ] [ 編集 ]
高齢者本人も周りの方も気が付かないでいると
『寝たきり』が作られるのにショックでした。

いまは相談窓口がいっぱいあるので初期段階で
カウンセリングするのが良いようです。

なにより自分自身で自分のことが出来るように
したいなあっと。

7月第3週の予定がまだ確定しておりません。
スタンレーは土曜日行きたいです。
[ 2010/06/21 23:00 ] [ 編集 ]
講習で柔軟性も大事と言われて日曜、今日月曜と
続けてジムでしっかりストレッチしました。

あちこち痛くても体を動かす習慣を続けて、気力
とモチベーションを維持したいです。

意外とブログネタ探しが役立ちます。

[ 2010/06/21 23:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。