ホーム > スポンサー広告 > フェイスブック 世界最大のSNSでビルゲイツに迫る男 マーク・ザカーバーグによる奇跡の創業裏話ホーム > 本とか > フェイスブック 世界最大のSNSでビルゲイツに迫る男 マーク・ザカーバーグによる奇跡の創業裏話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

フェイスブック 世界最大のSNSでビルゲイツに迫る男 マーク・ザカーバーグによる奇跡の創業裏話

元アマゾンのカリスマバイヤー土井英司さんの出版記念セミナーでSNSフェイスブックのことを知りました。

早速試したみましたがその内容にちょっとびっくり。

そこでフェイスブックの創業者の素顔を描いた本を読み始めました。

facebookfacebook
(2010/04/06)
ベン・メズリック

商品詳細を見る
                                   青志社

当初、Facebookそのものにもさわりだしたこともあり使い方にも触れているかなあと読み出しましたが、
内容は完全に開発創業者、マーク・ザッカーバーグその人についてです。

世界中で利用者は4億人を越えたといわれています。言葉さえ気にしなければリアルタイムで世界中の友人とつながるツールの開発秘話です。


スポンサーサイト
[ 2010/06/01 23:14 ] 本とか | TB(0) | CM(2)
アメリカ帰りのうちの娘の土産はFACEBOOK、いろんな人と繋がってるから、その気軽さ、威力はすごいものです。
おっりょーはアメブロで満足してますけどね。
[ 2010/06/02 21:14 ] [ 編集 ]
おっりょーさん
本当に凄いと思います。
アカウントを持った日に海外の友人とチャットすることが出来ました。特に写真の関連付けは驚嘆です。
[ 2010/06/02 22:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。