土井英司さんの監修本『Me2.0』出版記念セミナーに参加。講師も参加者もオーラばんばん。 ヘムとホーのエクササイズ日記

私の夢は80歳過ぎまで運動し続けることです。体と頭のつれづれ練習日記です。

ホーム > スポンサー広告 > 土井英司さんの監修本『Me2.0』出版記念セミナーに参加。講師も参加者もオーラばんばん。ホーム > 本とか > 土井英司さんの監修本『Me2.0』出版記念セミナーに参加。講師も参加者もオーラばんばん。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

土井英司さんの監修本『Me2.0』出版記念セミナーに参加。講師も参加者もオーラばんばん。

元Amazonのカリスマバイヤー、今でも年間1000冊を越える本を読破し出版界のカリスマ、土井英司さんの監修本出版記念セミナーに参加してきました。会場は名古屋駅前のウィンク名古屋。他のイベントも活況で名古屋地区でのイベント業の勢いを感じます。

土井英司さん出版記念セミナー セミナー 『ネットで自分を最強ブランドに変える方法』

参加したメンバーは起業を目指している方が多く若い人が多かったです。
セミナーのテーマが自分の著書の出版を目指している方のためのセミナーの延長で新刊記念での開催。

テーマは『ネットで自分を最強ブランドに変える方法』

3時間弱の講演でしたがあっという間に時間が過ぎました。以下エッセンスを。

1.『Me2.0』の時代がやってきた
 ・ブランドはかけがえのない存在。
 ・人に言われることは自分のブランドの範疇に入れておく。自分を受け止める。
 ・メディアの理解とツールの活用。
2.20代、無名の若者がテレビ出演まで果たした、すごい方法
 ・企画は自分の世界の外にある。
 ・嫌いな人を愛せるか。
3.影響力のメカニズムを解明する
 ・人は恐怖と欲望で動く。
4.ネットをどう使えば、最速で人脈を築き上げられるか
 ・ネタをしこむ。
 ・ビジネスは常にコンテンツを求めている。
 ・メディアが変わっても対応できる能力。
5.無名の人間がブランドを創るための戦略とは?
 ・一次情報を集める。希少性が重要。
 ・自分でカテゴリーを創る。
6.時代性をとらえ、「時の人」になる技術
 ・『自分の専門領域において今はどんな時代か』
7.キャラを立たせるための視点
 ・ブランドは人から言わせる。
 ・魅力はひきつける力。
8.カリスマ性の研究
 ・誰か人を応援するのは自分に利益をもたらしてくれるから。
 ・自分に出来ないことをやってくれる。
9.人がモノを買うとはどういうことか
 ・他人だから買う。
 ・匂い立つもの、五感をしげきするもの。
 ・文章は鍛えられる。
10.プロフィール&出版であなたのブランドが加速する
 ・基準を満たす前にあきらめる人が多い。
 ・自己愛を乗り越えて他人愛に生きる。
 ・『周りの水嵩を上げれば自分の舟の上がる』

 ・自分を磨く教育投資はすばらしい世界。

ビジネス用語を身近な話題で解き明かせてくれるセミナーでした。

本もおすすめ
Me2.0 ネットであなたも仕事も変わる「自分ブランド術」Me2.0 ネットであなたも仕事も変わる「自分ブランド術」
(2010/04/29)
ダン・ショーベル

商品詳細を見る
 
                  監修 土井英司 訳 伊藤奈美子 日経BP社

モチベーションが上がった一日でした。


 
スポンサーサイト
[ 2010/05/17 22:47 ] 本とか | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。