津波騒ぎ 一夜明けての北海道松前の海です ヘムとホーのエクササイズ日記

私の夢は80歳過ぎまで運動し続けることです。体と頭のつれづれ練習日記です。

ホーム > スポンサー広告 > 津波騒ぎ 一夜明けての北海道松前の海ですホーム > 近況 > 津波騒ぎ 一夜明けての北海道松前の海です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

津波騒ぎ 一夜明けての北海道松前の海です

昨日月曜日は津波の騒ぎもどこにいったやら静かな海でした。
海沿いの道 松前大沢の海

岬方面の道も通常通り。家の前の海もいつもの通りです。

白神の海岸 白神岬

北海道の帰り道は昨日通行止めの白神岬の道路をバスで最寄のJR駅木古内まで移動。そこからJR海峡線で本土へ戻ります。昼からの移動でしたが八戸からの新幹線で夜には東京に着きます。途中、宇都宮の人身事故で1時間遅れましたが家族は静岡三島へ、私は名古屋経由で三重のアパートまで無事に着きました。着いたのは午前0時を回っておりました。

ちょっとだけ疲れました。

スポンサーサイト
[ 2010/03/02 23:31 ] 近況 | TB(0) | CM(2)
津波がたいしたことなくてよかったです。
松前の海岸線は秋田青森の海岸線を延長した感じで似てますね。

しかし海のすぐ近くに民家があるから本当に津波が来たら大変ですね。
[ 2010/03/04 09:21 ] [ 編集 ]
道を隔てて、すぐ海です。
ちょっとだけ海より高いので特に避難することはありませんでした。

北海道松前は同じ北海道でも本土(古!)青森の感じに近いです。

[ 2010/03/05 00:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。