名古屋環状2号線の工事現場をウォーキング 結構出来ていました ヘムとホーのエクササイズ日記

私の夢は80歳過ぎまで運動し続けることです。体と頭のつれづれ練習日記です。

ホーム > スポンサー広告 > 名古屋環状2号線の工事現場をウォーキング 結構出来ていましたホーム > 近況 > 名古屋環状2号線の工事現場をウォーキング 結構出来ていました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

名古屋環状2号線の工事現場をウォーキング 結構出来ていました

先日の土曜日は恒例のNEXCO中日本主催の高速道路見学ツアーでした。

今回は名古屋環状2号線です。将来、新東名とつながる伊勢湾岸道路の名古屋南JCTと東名阪、名古屋高速2号線及び東名とアクセスする高針JCTの間の工事区間です。実際に歩いたのは旧東海道の有松町のそばの有松IC予定地区です。
名古屋環状2号線工事区間 ヘルメット着用でした 
高速道路は両脇に国道も一緒に建設しているのですが高速部分は半地下だったり高架だったりします。
有松高架橋 高速部分は地下ですが空が見えます 
                                地下からは空が見えます。

有松地区の高架橋からは眼下に旧東海道、遠くには名古屋の高層ビル群がよく見えます。
工事は順調で高速部分は早ければ来年にも開通とのことでした。

有松宿のおそば フリータイムは東海道有松の蕎麦屋さんで一杯

もちろん今回もバス旅行ということでお決まりの持参は。

秋鹿バンビカップ 秋鹿千秋 バンビカップ 

ワンカップですがもちろん純米酒。今回はワンカップでしたので食事タイムに周りの目を気にしなくて済みます。さすがに昼食時にいきなり四号瓶を出すとひかれますので。でもそのうち気にならなくなったりして。






スポンサーサイト
[ 2009/12/14 23:50 ] 近況 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。