藤原岳聖宝寺のもみじ祭の最終日 今年はイチョウとカエデが一緒の紅葉 ヘムとホーのエクササイズ日記

私の夢は80歳過ぎまで運動し続けることです。体と頭のつれづれ練習日記です。

ホーム > スポンサー広告 > 藤原岳聖宝寺のもみじ祭の最終日 今年はイチョウとカエデが一緒の紅葉ホーム > 近況 > 藤原岳聖宝寺のもみじ祭の最終日 今年はイチョウとカエデが一緒の紅葉

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

藤原岳聖宝寺のもみじ祭の最終日 今年はイチョウとカエデが一緒の紅葉

初冬の鈴鹿の山々 朝起きたら鈴鹿の山々がかすんでいます。気温も低めの絶好の練習日和。

午前中、団地の中を軽めのジョギング。夕方もう一度練習しようとしてそれまで紅葉を見ようとして。
行った先は。
紅葉祭 藤原岳の麓 聖宝寺の麓 藤原岳のふもとの聖宝寺の紅葉最終日です。
階段があります まだまだ登ります もう一歩
公称185段、今日の実測で255段の石段を登っていきます。結構足に来ます。登った先は
PICT0014.jpg 鳴谷山 聖宝寺の庭園

聖宝寺は臨済宗妙心寺派の禅寺です。元亀天正の戦国時代、焼き討ちを受け七百年の歴史を閉じましたが徳川中期に再び開山しました。本尊は十一面千手観音世音菩薩です。

紅葉その1 紅葉その2
紅葉その3 紅葉その4
紅葉その5 池に写る逆さの紅葉

小さいですが滝もあります。
PICT0015.jpg 鳴谷の滝

炊き込みご飯とぶた汁 最後は境内前の地元のお店でご飯。最終日のせいか大歓迎でした。トン汁ではなくぶた汁の名称でしたが味はけんちん汁です。おいしかったです。

階段上り下りで結構足に来ました。夕方の練習はパスです。地元の方のおつくりになった漬物を今夜のおつまみに買いました。














スポンサーサイト
[ 2009/11/29 20:04 ] 近況 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。