会社に人生を預けるな 勝間和代さんのリスクリテラシー ヘムとホーのエクササイズ日記

私の夢は80歳過ぎまで運動し続けることです。体と頭のつれづれ練習日記です。

ホーム > スポンサー広告 > 会社に人生を預けるな 勝間和代さんのリスクリテラシーホーム > 本とか > 会社に人生を預けるな 勝間和代さんのリスクリテラシー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

会社に人生を預けるな 勝間和代さんのリスクリテラシー

週末、静岡清水町の自宅に帰宅しています。明日は東京で高校同窓会の総会・懇親会に参加です。
27期幹事長のTさんに誘われました。同期は少ないようですが雰囲気を味わってこようと思います。

昨日の名古屋も雨でしたが今日こちらも雨。雨用のウエアを新調したので今日はお試しです。

雨の日は本の日。

会社に人生を預けるな リスク・リテラシーを磨く (光文社新書)会社に人生を預けるな リスク・リテラシーを磨く (光文社新書)
(2009/03/17)
勝間和代

商品詳細を見る

光文社新書 \740

タイトルは同じ光文社新書の「お金は銀行に預けるな」と同じ感覚なのですが中身は別です。
前著は金融資産の個人管理の内容でしたが今度はリスク管理。タイトルと中身がちょっと違います。第一章をタイトルの題材で書いていますが全体はリスク管理についてです。データに基づいた考察は相変わらずですがプライムローン破綻の例えはわかりやすいと思います。

10年後の総理大臣は誰か? 勝間和代さんだったりして
スポンサーサイト
[ 2009/06/06 10:42 ] 本とか | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。