大渋滞の日の高速移動 1000円へのこだわり秋田から静岡へ ヘムとホーのエクササイズ日記

私の夢は80歳過ぎまで運動し続けることです。体と頭のつれづれ練習日記です。

ホーム > スポンサー広告 > 大渋滞の日の高速移動 1000円へのこだわり秋田から静岡へホーム > 近況 > 大渋滞の日の高速移動 1000円へのこだわり秋田から静岡へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

大渋滞の日の高速移動 1000円へのこだわり秋田から静岡へ

GWの真っ最中ながら子供の学校が明日からなのですでに帰宅しました。
北海道、秋田とあわただしく、特に秋田の実家には18時間しか滞在できませんでした。

日ごろお世話になっている方々に十分ご挨拶できず申し訳なく思っております。

鉱山事務所の桜 小坂の桜

デジカメの充電器を三重に忘れてました。ブロガーとしてさびしい連休です。それでも携帯のカメラで数枚。写真は秋田の実家周辺の桜。ほぼ終わってました。北海道もそうでしたが今年は桜の芽の数がまばらな印象です。三重、名古屋は良かったので北国になにかあったのでしょうか?

昨日、秋田小坂町の実家から静岡清水町の我が家まで車で移動しました。高速道路1000円の余波で道路は何処も大渋滞と聞いて東京近郊を避けるルートを選択。

朝、ちょっとばたばたして午前9時出発。東北道小坂ICから一路、南下。花輪SAは既に満車状態で先がちょっと不安。宮城県に入って渋滞が始まりました。それでも序盤の最大最初の難関、福島トンネルを10kmほどの渋滞のときに通過でき通常より2時間ビハインドで郡山JCTへ。今回1000円のメリットをだしたいのと東京近郊の大渋滞を避けること、東名高速を使わないことを考え別ルート選択しました。それは。

郡山JCTから磐越自動車道で新潟へ。新潟中央JCTから北陸自動車道へ入って日本海沿いを南下。長岡JCTでは関越をパスして北陸道で上越JCTへ。そこから上信越自動車道で長野方面へ。更埴JCTで長野自動車道に乗り換え、岡谷JCTで今度は中央自動車道上り線で東京方面へ。途中大月JCTで冨士五湖方面に抜け大月ICで高速終了です。そのあとは冨士五湖道路を通り御殿場から国道246で自宅までです。

途中、磐越自動車道で事故渋滞のためだいぶ時間をとられましたが今日の午前1時に無事、到着。途中断続的な渋滞には出くわしましたが車は止まることなく走ることが出来ました。帰宅直前に東名高速裾野ICの下を通りましたが午前1時前の時間で東名上り下りとも渋滞が続いていましたので正解かなと。

1000km、16時間の大移動でしたが東北、北陸、信州のSAでおいしいものを食べられたので楽しかったです。長野道の姥捨SAの高台からの夜景は相変わらずきれいでした。


地方高速道路は本当に1000円でした。





スポンサーサイト
[ 2009/05/06 13:38 ] 近況 | TB(0) | CM(2)
大移動でしたね。でもいいコースですね、長野経由って。タフです。
[ 2009/05/07 02:00 ] [ 編集 ]
ハリー様
ご挨拶できず残念です。
挨拶もおみやげもまたの機会にとっておきます。

この移動で3箇所のSAのおそばを食べたのですが同じ東日本でも麺も味も違うので楽しかったです。

長距離運転って最初は最初のうちは腰が痛くなりますが意外となれるもので最後は全然平気でした。


[ 2009/05/07 13:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。