心のダイエット 毎日の積み重ねの効用 ヘムとホーのエクササイズ日記

私の夢は80歳過ぎまで運動し続けることです。体と頭のつれづれ練習日記です。

ホーム > スポンサー広告 > 心のダイエット 毎日の積み重ねの効用ホーム > 思い > 心のダイエット 毎日の積み重ねの効用

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

心のダイエット 毎日の積み重ねの効用

道端の小花 会社の中に咲いていた花

今週は毎日、三重の工場と名古屋のお店を行ったり来たりしていました。
それでも時間を見つけて走ったり、ジムへ行ったり。自分ながら慢性的に身体が痛いのによく続くと思います。

いつからだろう。


中学のときもテニスの練習の前に走っていた。
高校のときも学校のの裏の鳳凰山まで走っていた記憶がある。
大学では徹夜明けの朝、善光寺の参道を走っていた。4年生のときに市のジムに通いだした。
東京の会社に入って陸上部のみんなと知り合い本格的に走り始めた。駅伝とフルにも参加するようになった。昼休みは雨の日も毎日走った。
沼津に転勤になっても習慣は変わらなかった。
故障をしてからは毎日夜、会社のグラウンドの芝生の上を走った。
今、環境が変わってまた一人で走っている。


故障をして、年を重ねて運動を続けようとすると毎日、地道に続けていることがあります。
毎日、朝昼晩、食べたものをメモする。
毎日、朝一番の体重と体脂肪を記録する。
毎日、自分の夢ってなんだっけと手帳を見返す。
毎日、目標を反復する。


身体はさることながら最近、心が軽くなってきたような気がします。


心のダイエット。






スポンサーサイト
[ 2009/04/24 23:12 ] 思い | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。