TOEICの名古屋試験会場 今回は布池外語専門学校 ヘムとホーのエクササイズ日記

私の夢は80歳過ぎまで運動し続けることです。体と頭のつれづれ練習日記です。

ホーム > スポンサー広告 > TOEICの名古屋試験会場 今回は布池外語専門学校ホーム > TOEIC > TOEICの名古屋試験会場 今回は布池外語専門学校

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

TOEICの名古屋試験会場 今回は布池外語専門学校

TOEIC試験は名古屋で受けることが多いです。昨日は第145回公開テスト。会場は。

布池外語専門学校 布池外語専門学校

初めての会場でしたが建物にちょっとびっくり。新栄と千種の中間辺りにあります。いつもは名古屋駅近くの名古屋大原学園やトライデント外国語専門学校での受験が多かったのですがここは初めて。ちょっと新鮮でした。名古屋を受験地域に選ぶと会場が色々と変わり必ずしも近くの便利な会場とはならないようです。ちなみに静岡県三島を選択するといまのところ日大国際関係学部(三島)のみです。

違う場所だったので帰りは寄り道。

こはるちゃん こはるちゃん かわいいでしょ。

オアシス21でイベントをやっていました。        オアシス21のコンサート

ヘムとホーの方を見て歌うので、周りを見渡しましたが誰もいない。そのうち眼が合ってちょっと恥ずかしかったです。(ただ単に客席の一人として歌い聞かせているだけなのですが)

次回TOEIC公開テストは4月は無くて5月31日の予定です。今度は何処の会場だろう。





スポンサーサイト
[ 2009/03/16 23:38 ] TOEIC | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。