ユニークな生き方をしよう!! 大前研一「知の衰退」からいかに脱出するか? ヘムとホーのエクササイズ日記

私の夢は80歳過ぎまで運動し続けることです。体と頭のつれづれ練習日記です。

ホーム > スポンサー広告 > ユニークな生き方をしよう!! 大前研一「知の衰退」からいかに脱出するか?ホーム > 本とか > ユニークな生き方をしよう!! 大前研一「知の衰退」からいかに脱出するか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ユニークな生き方をしよう!! 大前研一「知の衰退」からいかに脱出するか?

このところ大前研一さんの本がおもしろくて続けて読んでいる。

ちょっと癖のある書き方であるがおもしろい。

「知の衰退」からいかに脱出するか?「知の衰退」からいかに脱出するか?
(2009/01/23)
大前研一

商品詳細を見る


「集団知」というキーワードで日本人論を述べているが辛口の言葉のなかに一人一人がもっと勉強して現状から脱出しようと説いている。考える力をつけて行動するために。”目覚めた個人”となるために。

教育にも触れていて
「本来の先生の役割とは、生徒の能力を判定することではない。(中略) 子供達の持って生まれた潜在能力を引き出すことが仕事なのだ」 
妙に納得です。

”三種の神器”は「英語」「IT」「ファイナンス」

大前研一さんは単なる評論家ではなく自ら行動を起こしているところが好きです。
スポンサーサイト
[ 2009/03/03 23:28 ] 本とか | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。