ぬまづ港BAR 久しぶりの港湾で食とJAZZのお祭りに参加しました ヘムとホーのエクササイズ日記

私の夢は80歳過ぎまで運動し続けることです。体と頭のつれづれ練習日記です。

ホーム > スポンサー広告 > ぬまづ港BAR 久しぶりの港湾で食とJAZZのお祭りに参加しましたホーム > 音楽 > ぬまづ港BAR 久しぶりの港湾で食とJAZZのお祭りに参加しました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ぬまづ港BAR 久しぶりの港湾で食とJAZZのお祭りに参加しました

先週の金曜日、運転免許の書き換えでお休みをいただいて沼津へ。

午後から時間があったので沼津港の深海魚水族館へ足を延ばしました。

そこで知ったのは翌土曜日に沼津港の食と音楽のお祭りがあるということ。お得な前売りチケット(食券)もあるとのことで早速ゲット。自宅に帰って女房と下の娘に声かけました。

沼津港BAR 翌土曜日の夕方、水族館の前で。

鈴木良雄トリオJazz JAZZのオープニングは鈴木良雄トリオ

オープニングの司会は石田桃子さん。石田純一さんのお姉さんですね。素敵な方です。

この日はこの後、沼津港のお店53店舗を散策しながら食事のはしごとなりました。

会場からちょっと離れていましたが、鮮魚を扱う市場の中にある市場食堂はなかなかの穴場でした。





深海魚水族館の年間パスポートも手に入れたししばらく通おうかなと。



スポンサーサイト
[ 2013/10/22 23:07 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。