ホーム > スポンサー広告 > 倉嶋厚 「やまない雨はない 妻の死、うつ病、それから」 重い生き様ですが読後感はさわやかです ホーム > 本とか > 倉嶋厚 「やまない雨はない 妻の死、うつ病、それから」 重い生き様ですが読後感はさわやかです 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

倉嶋厚 「やまない雨はない 妻の死、うつ病、それから」 重い生き様ですが読後感はさわやかです 

本屋さんの本棚でふと見つけたこの本。タイトルに気になって読み始めました。

やまない雨はない―妻の死、うつ病、それから… (文春文庫)やまない雨はない―妻の死、うつ病、それから… (文春文庫)
(2004/02)
倉嶋 厚

商品詳細を見る


NHKのお天気番組にも出ていた倉嶋さんの奥様の死からうつの発病、そして回復までの心模様をつづります。

題名からは心重い感じですが淡々と心模様をつづる文体はとても読みやすい。

読み終わった時の心の靄がはれる読後感はなんともいえません。


ありがとうございました。

スポンサーサイト
[ 2012/09/27 22:22 ] 本とか | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。