ホーム > スポンサー広告 > 晴れときどき涙雨 高田郁のできるまで  涙はこんこん『みおつくし料理帳』シリーズ著者の初エッセイですホーム > 本とか > 晴れときどき涙雨 高田郁のできるまで  涙はこんこん『みおつくし料理帳』シリーズ著者の初エッセイです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

晴れときどき涙雨 高田郁のできるまで  涙はこんこん『みおつくし料理帳』シリーズ著者の初エッセイです

みおつくし料理帖シリーズの高田郁さんは大好きな作家のひとりです。

晴れときどき涙雨 高田郁のできるまで晴れときどき涙雨 高田郁のできるまで
(2012/07/26)
高田 郁

商品詳細を見る


もとは漫画原作者であったというのは最近知りました。そしてこの本に出会って、みおつくし料理帖がなんであたたかくも涙を誘うのかよくわかりました。

優しくも繊細でなければ人の心をとらえないということも。


作品を発表するスピードは決して早くはありませんが大事にしたい作家です。

出世花の続編、出ないかな~。
スポンサーサイト
[ 2012/08/31 21:01 ] 本とか | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。