ヘムとホーのエクササイズ日記

私の夢は80歳過ぎまで運動し続けることです。体と頭のつれづれ練習日記です。

ホーム > アーカイブ - 2014年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

高田郁さん みをつくし料理帖最終巻 天の梯(そらのかけはし)

涙はこんこん

から続く料理人、澪と、あさひ太夫こと野江の物語の大団円です。

天の梯 みをつくし料理帖 (ハルキ文庫)天の梯 みをつくし料理帖 (ハルキ文庫)
(2014/08/09)
高田 郁

商品詳細を見る


この第10巻で完結しましたが、もちろん主人公ふくめてハッピーエンドです。

脇役陣の書き込みがしっかりししていたのでもうすこし、シリーズ化を期待していたのですがさすがに潔いです。

雲外蒼天 そらのかけはし

付録の料理番付はエンディングから10年後のものですが思わず微笑んでしまします。

これを書く間に二回読み返してしまいました。



とっても読後感のきもちのいい物語です。





スポンサーサイト
[ 2014/08/26 23:10 ] 本とか | TB(0) | CM(0)

濃尾平野の夜景が素晴らしい 南濃温泉 水晶の湯

岐阜の南濃にある温泉ですが会社の帰り、養老二ノ瀬を超えると30分ほどの距離です。
今日は、昨日の台風の影響を考えて山道を避けて多度を回って遠回りしました。

南濃温泉水晶の湯20140811 濃尾平野が一望です。

今シーズン、ここは初めてですが露天風呂からの眺めがいいので結構通っています。
山の中腹にあるので温泉には駐車場がなく、車は下の駐車場に止めてシャトルバスで温泉に行きます。
もちろん自分の足で上ってもいい運動になります。
料金も\510円。割引を使うと\410円です。5歳以下の幼児は無料なので家族連れが多いです。

水晶庵のお蕎麦 温玉とろろのおそば

ここは飛騨牛がおいしいのですが、ダイエットを意識しておそばにしました。



ここは、車ではなく電車と歩きで来て景色を楽しみながら一日、のんびりしたいところです。
ビールも飲めますし。(本音)

[ 2014/08/11 23:21 ] 温泉 | TB(0) | CM(0)

雨の湯の山温泉 番傘で露天風呂 グリーンホテル

台風11号が近づいていますので遠出はやめて湯の山温泉へ。
一度も行っていない露天風呂のあるグリーンホテルに行ってきました。

湯の山温泉 グリーンホテル 風呂上りは牛乳だあ 車で行ったので風呂上りは瓶の牛乳!定番ですね。

ここは泉質の異なる2種類の温泉が楽しめます。片方は飲めます。1日大人2杯目でとのこと。どこかの飲み屋みたいです。露天風呂は快適ですが、雨が強かったので備え付けの番傘をさしてのんびりつかりました。もちろん貸切!!

帰りはだいぶ風雨が強くなってきましたので、どこにも寄らず帰ってきました。



帰ってきたら三重県は大雨特別警報がでています。数十年に一度の危険とか。
いつもは窓から見える鈴鹿の山並みは全く観えません。明日は日中外出はやめます。


[ 2014/08/09 17:43 ] 温泉 | TB(0) | CM(0)

湯の山温泉の入り口 久しぶりの片岡温泉

のんびり温泉に浸かっていると体調がなかなかいい感じなので、今日も平日ですが仕事帰りに車で30分ほどの湯の山温泉にある温泉、アクアイグニス片岡温泉に立ち寄りました。

以前は電車沿いにある小さな温泉でしたが、とっても広くてきれいな建物になっていました。

アクアイグニス片岡温泉 アクアイグニス片岡温泉

建物は変わっても、加水なし、加温なし、循環なし、添加剤なし、消毒処理なしの掛け流しの温泉です。

食のリゾート 温泉だけでなく、レストランやカフェもできていました。

温泉の入り口はシンプル 入り口もシンプル。温泉とは思えません。

湯船はとっても開放的で半分は露天の雰囲気。日が落ちると、照明は天井は間接照明、それ以外は行燈風の幻想的な雰囲気になります。

てこね丼 食事も迷いましたが、てこね寿司風のどんぶりをいただきました。

温泉の夜は幻想的 外に出ると雰囲気抜群でした。

建物、雰囲気は変わっても温泉の泉質がそのままだったのでうれしかったです。

料金も\600円。割引を使って\500円で入浴。

以前は一日居れましたが今は、建物外にいったん出ると4時間以内とのこと。まあ良心的かな。



近いこともありますが何度も来たいいい温泉だと思います。


[ 2014/08/06 23:10 ] 温泉 | TB(0) | CM(0)

温泉ラリー2014 2年ぶりに参加します さすがに204踏破は無理ですね

TwitterとFacebookですっかりこちらのブログがアップしていませんでした。

ちょっと体調も崩していたので改めて温泉リハビリを再開します。
で、2年ぶりに温泉のシール集め「ゆらん」で湯めぐりをしたいと思います。
期間は7月26日から来年の6月30日までの11か月。対象は204温泉。
さすがに全部は無理そうなので54温泉を目指します。
54以上だと小結の番付だそうです。

やはりスタートはいちばん近い三重県の一番北の温泉、阿下喜温泉へ。
阿下喜温泉あじさいの里 阿下喜温泉あじさいの里 \500円

加水、循環、入浴剤の添加はありません。加温、消毒のみで基本、掛け流しです。お湯は毎日すべて入れ替えです。

いなべのねぶたもどき 三重の山間の里ですがねぶたみたいですね。

冷やしとろろそば いなべの蕎麦をとろろでいただきます。

久しぶりにのんびり湯船につかりました。地元の食材の食堂もおいしかったし、温泉めぐりを理由に体のケアを続けたいと思います。



お風呂代が安いのか高いのかは・・・ 



 
[ 2014/08/04 23:19 ] 温泉 | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。